S&Bカレー.com > S&Bカレー史 > ゴールデンカレー

ゴールデンカレー

 

スパイスが効いた香り高い本格的なカレー

35種類のスパイス&ハーブと厳選された原料の絶妙なバランスが織りなす“黄金の香り”。

ゴールデンカレー発売の背景

純国産のカレー粉誕生

1923年、エスビー食品の創業者・山崎峯次郎は日本で初めてカレー粉の製造に成功し、エスビー食品の前身となる「日賀志屋」を創業。ここで築いたスパイス使いのノウハウが、のちに誕生するゴールデンカレーのベースに。

カレールウ不毛の時代(戦前~戦中~戦後)

戦前から戦後にかけて、当時はインスタントカレーは存在したもののカレー粉に小麦粉と調味料を混ぜただけなど簡易的なカレーが多かった時代。また戦後の食糧物資が手に入りにくい時代、スパイスはもちろん、カレールウに欠かせない小麦粉も品質が安定した原料は流通せず、お客様に満足いただける品質・美味しさのカレールウを製造する事は、困難を極めた時代が続いていた。

品質へのこだわり エスビー食品初の固型カレールウ発売

カレールウ開発当初、納得のいく品質の小麦粉が手に入らず生産をストップ。戦後の混乱期を経て、品質に納得できる原料が手に入り始め、開発から3年目の1954年にようやくエスビー食品初の固型カレールウ「ヱスビーカレー」を発売。
その後も「モナカカレー」(1959年)や、「インド人もびっくり!!」のキャッチコピーのCMで有名な「特製ヱスビーカレー」(1964年)を相次いで発売。これらの品質へのこだわりの姿勢が、後に本格的なゴールデンカレーの誕生へと。

  • 「エスビーカレー」

  • 「モナカカレー」

  • 「特製ヱスビーカレー」

  • ※1960年から教育設備助成会参加マーク
    (現在のベルマーク)を添付。

質の充足を求める時代背景

日本は1960年代より高度経済成長期に突入。1964年には東京オリンピックが開催され、世界的な経済成長の波にのり、人々の暮らしが豊かになっていった。町には様々な商品が溢れ、豊かさに見合う“質”を求め始めていた。この当時のカレールウはインスタントブームを背景に、“インスタントに作る”ことに重点が置かれていたが、消費者の関心が“質”に向かい始めている中、「カレーらしいカレーを、高い質の中で実現する」というコンセプトの元、ゴールデンカレーの開発がスタートした。


それは、日本で初めて純国産のカレー粉の製造に成功し、「エスビーが納得したものだけにしかS&Bのラベルははりません」という、まさに品質にこだわるエスビー食品の精神がカレールウにおいても発揮される時だった。

コンセプト

スパイスが効いた香り高い本格的なカレー

「カレーらしいカレーを、高い質の中で実現する」というコンセプトの“質”とはどんなものか?ここでエスビー食品がこだわったのが“スパイスの香り”だ。
実現には困難を極めたが、国産初のカレー粉製造に成功して以来、長年にわたってスパイスにこだわり蓄積してきた技術を駆使し、1966年、ついに現在でもその輝きがあせることなく、支持されつづける「ゴールデンカレー」が誕生。
当時、カレールウは、50円(5~6人前)程度が相場だったが、ゴールデンカレーは異例の1箱100円に設定。しかし、これはこだわり抜いた品質に見合った価格として受け入れられたのである。

ポイント
  • 1.当時では異例の価格設定 1箱 100円
  • 2.夢の宇宙食!? クロレラ入り
  • 3.本格的な大人のカレー 「35種のスパイス」

ゴールデンカレーの歩み

スパイスが香り立つ「ゴールデンブランドならではの味わい」の進化

1966年

当時は類を見ない金をあしらったパッケージデザインを採用。

1972年

国内初、3種類の辛さ表記(甘口、中辛、辛口)

1973年

大型タイプ「ゴールデンジャンボカレー」発売

1977年

金色の「カレーポット」を象徴に

1986年

ビーフブイヨンでおいしさアップ

1989年

日本食糧新聞社
「ロングセラー賞」受賞

1996年

フレンチの技法で香味野菜やハーブを炒めこした『ミルポワ』を追加。またパッケージが横型に。

2001年

『ミルポワ』を強調したデザイン

2004年

「辛さ自在」を添付した期間限定商品を発売

2007年

本来のスパイス感を強め、35種のスパイスを強調・訴求。

2009年

よりスパイスが強く感じる味わいにブラッシュアップ。

2013年

スパイスを長時間焙煎する新しい製法を採用

 

こんな商品も

マイルドゴールデンカレー

1980年発売。
野菜をいっぱい食べて頂きたいという願いから生まれた商品。

ゴールデンカレー特辛

1984年発売。
ゴールデンカレーらしいさわやかな辛さが特徴。

ゴールデンカレーバリ辛

2010年発売の夏季限定商品。
辛さはもちろんのこと、旨さも追求してスパイスを厳選使用。

プレミアムゴールデンカレー

2015年発売。
特製純カレーを使うなど、香りにこだわりぬいた逸品。

ゴールデンカレー クランチスパイス

2016年発売の夏季限定商品。
3種のあら挽きペッパーとローストアーモンドの爽やかな香りと食感のカレー。

 

現在とこれから

伝統の美味しさに磨きをかけた、S&B最高級の逸品

「ゴールデンカレー」発売50周年

発売以来ずっと変わらない“こだわり”

1966年、ゴールデンカレー発売以来、お客様の嗜好や時代の変化と向き合いながら、「カレーらしいカレー、スパイスへのこだわり」を貫き、2016年に発売50周年を迎えました。
これからも皆様に愛され続けるカレーとして、スパイス&ハーブの知見を生かして、“香りもおいしいカレー”を極めていきます。

製造終了、デザイン変更の商品があります。最新の情報は商品情報をご覧ください。

CLOSE