S&Bカレー.com > カレーレシピ > 皮から手作り!サモサ

カレーレシピ

皮から手作り!サモサ

文字の大きさ:

皮から手作り!サモサ
  • 調理時間
    45分

  • エネルギー
    149kcal

  • 食塩相当量
    0g

簡単に手作りできるインドの代表的なスナックです。スパイスや中の具材もアレンジ自在です。

▼使用する主な商品

材料(0人分)

★サモサ14個分
【皮】
 S&Bタイム(ホール) 小さじ1/2
 薄力粉 200g
 塩 小さじ1/2
 サラダ油 大さじ4
 熱湯 60ml
【中身】
 じゃがいも 2個
 玉ねぎ 1/4個
 S&Bクミンシード(ホール) 小さじ1/2
 S&Bコリアンダーシード(ホール) 小さじ1
 [A]
   S&Bターメリック(パウダー) 小さじ1/2
   S&Bクミン(パウダー) 小さじ1と1/2
   S&Bガラムマサラ 小さじ1/2
 塩 少々
 サラダ油 大さじ1
揚げ油 適宜

作り方

【1】サモサの生地を作ります。ボウルに薄力粉とタイム、塩を入れて混ぜ、サラダ油を加えて指先で混ぜ合わせます。続いて熱湯を少しずつ加え、フォークなどを使って混ぜ合わせ、むらなく混ぜてまとめます。

【2】【1】の生地を台に取り出し、生地をのばしたりまとめたりして繰り返しこね、表面が滑らかになり耳たぶ程度のやわらかさになったら、いったん丸めます。固く絞ったぬれぶきんをかけ、30~40分室温においておきます。

【3】中に入れる具を作ります。じゃがいもは皮をむいて1cm角に切り、水にさらしてから水けをきります。玉ねぎはやや大きめのみじん切りにします。コリアンダーシードはラップで平らに包み、上から押さえるように瓶などをころがして砕きます。

【4】フライパンにサラダ油とクミンシードと【3】のコリアンダーシードを入れて弱火にかけます。スパイスが少し色づき、香りが立ってきたら玉ねぎを加え、中火にしてしんなりするまで炒めます。

【5】続いてじゃがいもを加えて炒め、表面が透き通ってきたら【A】のスパイスを加え、むらなく行き渡るように炒めます。塩少々を加え、やや濃いめに味を調え、バットに広げて冷まします。

【6】【3】の生地を約40gずつ切り分け、一旦丸めた後、めん棒で直径15cmの円に薄くのばし、半分に切って半円状にします。

【7】生地の切り口に水をつけ、丸めて円錐形にします。【5】を詰め、ふちに水をつけてしっかり閉じ、薄力粉をうすく振ったバットなどに並べていきます。

【8】150~160度の油で、油を軽く混ぜながら、色づくまでじっくり揚げます。

1食分あたりの栄養成分

エネルギー:149kcal、ナトリウム:126mg、食塩相当量:0.3g、たん白質:1.4g、脂質:8.7g、炭水化物:14.7g

ワンポイント

具材は鶏肉など、お好みのもので楽しめます。 ガラムマサラは辛いので、お子様向きには減らしても良いでしょう。
そのまま食べるほか、ケチャップをつけたり、チャトニと呼ばれるインドの野菜ソースをつけてもよいでしょう。作り方はこちらでご案内しております
北インド風グリーンチャトニ&南インド風トマトチャトニ

皮には、本来、「アジョワン」というセリ科のスパイスを使用しますが、手に入りやすく非常に香りの似たタイムを使用しました。
カレー粉と餃子の皮を使って手軽に作るレシピはこちらをご覧ください。
簡単カラフルサモサ
栄養価は1個当たりの値です。

出典:○みんなのiレシピ

CLOSE